» 車のある生活のブログ記事

%e5%b1%b1%e9%81%93%ef%bc%91

私が、まだ、独身の頃、結婚が決まり、婚約者と一緒に仲人さんのところまで、挨拶に行く途中の出来事です。
当時、砂利道だった峠を越える際、砂利道にハンドルを取られ、崖下に車が落ちそうになった経験があります。
崖下に落ちてしまうと、もちろん命はありません。思わず「死」の文字が脳裏を横切りました。
車は、かろうじて道路のガードレールに引っかかり、止まってくれました。
ハンドルを取られた原因は運転中、私がタバコに火をつけるのに気をとられたためでした。

車を売る ローンが残っている場合は?
なんとか、車は止まりましたが、ガードレールにもたれかかっているため、車は動きません。婚約者と二人で途方にくれていたところ、運よく対向車が現れました。
対向車の運転手さんに手伝って車を押してもらい、無事峠を越えることができました。
峠を降りて車の傷を調べるため、車から降りてみると、婚約者も私も両足の震えが止まりません。
婚約者も私と同様、このまま車ごと、崖下に落ちてしまうと思ったそうで、二人で震えたまま「よかった!よかった!」と
お互い言い続けました。
その後、仲人さんの自宅を訪れ挨拶をしましたが、このことは、仲人さんには言わず、二人の胸にしまうことにしました。
結婚後、子供も生まれ、一昨年には、孫も生まれました。もし、あの時、崖から落ちていたら、子供も孫もこの世にはいなかったと思うと、人生の運不運を感じています。

%e5%8f%a4%e3%81%84%e8%bb%8a

私の住むエリアは海岸線も美しい風光明美な半島部というロケーションもあり、海岸沿いを通る国道をドライブしていると、よく高級オープンカーや外車、スポーツカーといった遊び心満点の車をよく見掛けます。時として一体どうやって保存・整備してきたのかと訊きたくなる様な前時代的なクラシックカーが走っている事もあり、楽しいものです。
そんな理由かは分かりませんが、毎年この地域ではこれらの国道を利用したかなり大掛かりなクラシックカーレースが行われています。私は時間の都合上本格的には1度しか観戦した事が無いのですが、プログラム通りの時刻に国道脇に出ると、いかにもといった小柄でレトロなクラシックカーがゼッケンを付け次々と走りぬけてゆくのを観る事が出来ます。
これらの車を維持・メンテナンスするからには相当の費用が掛かっているのでしょうが、これらの車に乗り込んでいる人達を見ていると、そんな事はどこ吹く風、自分なりのクラシック・カーライフを存分に味わっているであろう満足気な表情です。
毎年の税金とガソリン代でヒイヒイ言っている中古コンパクトカー持ちの私ですが、彼等の様な気分を味わえる日は果たして来るのでしょうか。まずはそれだけの年季を自分の車に付けるのが先でしょうね・・

先日懇意にしているタイヤショップへ定期無料チェックに行った時の事。
そこは待合室で無料でコーヒーが飲める等サービスが充実している事もあり、タイヤやバッテリー交換、ホイール購入を始め色々とお世話になっているお店で信頼も高いものでした。
いざチェックが終了しスタッフが出て来るなり「全くと言っていい程問題は無い」との事。自分としてはそれまで結構まめにドライブし走行距離も稼いだつもりでいた為、その言葉が意外に感じられたのです。

車査定 簡単 無料 方法とは?

5eb8818721d6f667045066aa84fd2eba_s
最近は各交換パーツの寿命が延びた事もあり、あまり神経質に各部に気を配り過ぎるのは精神健康上あまり良くない事、それでも普段から異常無き事を確認する目的で来られた方が突然のトラブルにも見舞われず、結局正解なのだという事もアドバイスしてもらいました。
新古車として購入し早7年近く経過したこの車も、そろそろガタがきている部分があるのかと思ったのですが、そこを尋ねると「大事に乗られている様なのでまだまだ大丈夫」との言葉。これならもう少し私のカーライフに付き合ってもらえそうな感じです。
いずれにせよ何らかのトラブルが発生してから対処していたのでは車の為にも良く無く、大きく寿命を縮める結果となりかねません。中古とは言えせっかく大金を叩いて購入したのですから、今後も少しでも寿命を伸ばせる様、まめなチェックと点検は欠かせなくなりそうです。

乗れない車とは、ただのゴミになってしまいます。免許証がなければ、話になりません。運転手が居ないということにならぬよう、まずは自分から積極的にドライブテクニックを上げていくのも、日頃の大切な意識です。
仲が良い家族の中に、一人でも二人でも、つまりは多ければ多いほど、運転手が増えることで安心が生まれます。運転の上手とか下手、そういう基礎的な範囲ならば、経験値をアップさせるだけでよいと考えます。おそらく【慣れ】という言葉だけで、説明は済むはずです。カメラ撮影の上手か下手か、という考え方と共通してくるような気がします。

ec1cb8a1c35e56e127f281131fe7b154_s
車を壁やガードレールなど、こすったりぶつけてばっかりな不向きな体質さえなければ、あとは速度の出しすぎにも注意です。運転に関しては、ブレーキ制御さえ身に着ければ、他はそれほど悩むこともないように思うのです。
私が今、乗りこなしている車両のボディーが傷んでいるのは、自分の前のユーザーがこすったりしたために、美しい車体を損ねただけです。
ちょいと昔のように収入さえ安定してくれば、私も買い換えたり塗装の直しなどを考え直したいものです。現状としては、新車購入もなく今までどおりに一年でも長く乗り続けるしか考えてないのです。
長く乗っている車は、中古物件(=家)とそっくりです。徐々に時間をかけてあちらこちらが順番に壊れていくため、その後には部品交換を必要とします。新車は先に出費が嵩み、中古車は後々に結局は金銭出費を覚悟しなければならないという、オーナー(所有者)目線でのイメージをズらズラッと、私の言い回しで初めて執筆してみたのです。上手く書けてないとは思いつつ、外国人へのメッセージではないので、ある程度の表現は実現できたかなと感じている今です。

現在では、自動車のハイパワー化が進行してきているのではないかと考えられています。多くのタイプの自動車において、このような傾向が確認されるようになってきており、多方面で大きな話題のひとつとして取り上げられているのではないかと思います。このような特徴が強く見受けられていくことによって、高性能な車が多くなることにも直結していくのではないかとみられています。そのため、多くの自動車のユーザーから、パワーが強化されることに関しては概ね歓迎される状況となっているのではないかと推測されています。

1f3664d181e71a5b4c0f14398cebd754_s
この数年は、自動車のハイパワー化を推進する流れも強くなってきており、日本では特にこの傾向が強くなっているのではないでしょうか。そのため、多くの車で強力なエンジンやターボを搭載した自動車も見受けられるようになってきており、注目の度合いが増していると言えるのではないでしょうか。様々なバリエーションの車が存在するようになり、その中でハイパワーなものも数多く見受けられています。そのため、今後はより多くの人々によって、自動車が日常的に運転されるようになっていくと考えられており、強い関心が寄せられるのではないかとみられています。

【人気車だからって安心するな!】ホンダフィット査定相場は?

9dab4e8772f32b06fe43a56713291d37_s

1941年に登場するや否や瞬く間にベストセラーとなったアメリカ・ジープの元祖「ウィリスMB」。過酷な戦場に耐えうる信頼性と高性能はアメリカ軍のみならず連合軍からも重宝されました。
1945年の第二次世界大戦終戦後アメリカ軍が駐留することとなった日本では、朝鮮戦争勃発や警察予備隊(後の自衛隊)創設などによりウィリスMBのような高機動な車両の需要が高まり、アメリカ・ウィリス社と三菱自動車が業務提携することにより日本でもジープの生産が開始されるようになりました。
本国アメリカから部品を調達して日本で組み立てを行う「ノックダウン生産」により生み出された和製ジープは自衛隊に採用され主力車種となるとともに民間にも販売され、アウトドア愛好家や過酷な環境に生きる人から高い支持を受けることとなりました。
三菱版ジープは、その後パジェロに取って代わられるまで三菱自動車の主力車種であり続け、1998年まで生産・販売されました。ボディスタイルはショートホイールベースタイプ・ミドルタイプ・5ドア仕様・多人数乗車可能なロングタイプが用意され、エンジンはガソリンとディーゼルがラインナップされました。車内インテリアは余計なものを一切省いた武骨なスタイルそのもので、小ぶりな速度計に細いステアリングホイール、マニュアルしかないトランスミッションなど、まさに「漢(おとこ)」を体現した車でした。

中古車を専門的に販売する店舗を活用して、車を購入するケースはしばしば見受けられているのではないかと思います。多くのエリアで中古車の専門店が存在するようになりつつあり、様々な種類の中古車が常時取り扱われている点がメリットとして挙げられています。このような中古車専門店を活用しながら、自分に合った中古車を探していくことは、快適にカーライフを過ごすためには重要なポイントとして捉えられています。中古車の流通規模が拡大してきつつあるとも考えられていることから、こうした専門店の存在は大きなものとして認識されるのではないでしょうか。

bc9095cbc47ae71b6b9b3286d91a6918_s

スズキソリオ 値引きしてもらうには?
かつてに比べて低価格で中古車を販売する専門店も、多く存在するようになってきていると考えられています。そのため、従来よりも容易に中古車販売店を活用して、中古車の購入を進めることができるようになっていると言えるのではないでしょうか。多くの在庫を保有している中古車の専門店舗も複数確立されてきているとみられているため、希望する条件に合った車を見付け出すこともできるのではないかと推測されています。今後は全国的な規模で、中古車の販売を専門的に行う店舗が見受けられるようになり、納得する中古車探しができるようになるのではないかとみられています。

私はとてもびっくりしています。車ってこんなにも乗りやす買ったのです。そしてこんなにも楽しいものだったのです。今では私の体の一部になったみたいです。

e06c9dd504dda80e51092286ed8ed310_s
それはこの二台目の車になってからなのです。そう思うようになったのは、車を買い替えてからだったのです。一台目の車はとても乗りにくくて、こんなものだと思っていたのです。でも全然違ったのです。一台目の車は、私には合っていなかったのです。大きすぎて、とても運転しにくくて毎日手こずっていたのです。でもこの二台目の車は全然違うのです。最高なのです。
もっと早くにこの車に出会えていたら良かったです。そうしたらきっと、もっと楽しい日々を送っていたでしょう。毎日もっと車に乗っている時間も長くなっていたでしょう。
今の車は小さいです。でも私にはピッタリ合っているのです。小回りもききます。狭くても大丈夫なのです。こんなにも乗りやすい車で、どこにでも行けるようになったのです。
私はきっとこの車にずっと乗っていくでしょう。買い替える事は全く考えていません。あと五年、いや十年はこの車に乗り続けるつもりなのです。私には本当にお気に入りで、大好きな車なのです。そのうちできるであろう彼氏にも、乗せてあげたいと思います。

f87afc59d889df714faa22307388cf76_s

私は運転することが大好きです。青果の仕事をしていて2tトラックに30年以上乗っています。プライベートでも車に乗ることが大好きで日曜日は、ガソリンが高くなる以前までは毎週家族でドライブへ出かけていました。このごろ特に気になることがあります。ひとつは女性の携帯電話をしながらの運転。もうひとつは高齢者の運転です。

車の買い替え前にチェックを→中古車を売るならどこがいい

もちろん携帯電話をしながらの運転は違反です。しかし警察官ではない私に取り締まる権利はありません。女性が携帯電話で話し始めると、必ず車のスピードが落ちます。後ろについていて前の車が信号機も危険物もないのに減速しておかしいなと思うと、やはり携帯電話を耳元に当てているのは女性です。そして長電話が多いです。話に夢中になるといきなり車を停めたりするので、そういう運転手を発見したときは車間距離を空けておきます。次に高齢者の方です。高齢者の方は非常に視野が狭いことが特徴です。皆さんも経験があるかもしれませんが、高齢者の運転する車が脇道から本線にいきなり飛び出してきて急ブレーキを踏んだことがあります。しかし高齢者の方はまったく気づいていません。本線を走る車が見えていないのです。本線の車が見えていたとしても、スピード感覚の違いから高齢者の方は発信しても間に合うと勘違いしている場合もあります。信号無視も多いです。無視しているのではなく見えていないのです。最近体験したことは、県外ナンバーの高齢者が運転する方がいきなり停まりました。そこは交差点でもなく普通の直線でしたが、標識に書いてある字をはっきり見ようと停まったのです。勘弁してくださいというような事例がありますので皆さん運転にはご注意ください。

皆さんはガソリンスタンドで洗車をする際は車中までしっかり掃除をしていく方ですか?
私はいつも車を置いている駐車場が家からかなり遠く、掃除機掛けを行える様な駐車スペースも家の周囲に無い事から、車中が汚れてきたら思い切って近隣にある広めのガソリンスタンドにまで出向き、洗車と一緒に車内の掃除もやってしまう事にしています。

e4cb7c69586233af57327e2de9d32411_s
第一ガソリンスタンドは広くて伸び伸び掃除が出来るのが第一のお気に入り。ついでに雑巾や乾いた布巾も無料でスタンド側がサービスしてくれる上、掃除機の使用料金も思ったより安く、何かと便利なのです。
アウトドアレジャー、特にサーフでの釣りを趣味としている私にとって、定期的に車中の床を掃除しなければどんどん細かな砂が溜まってきてしまい、大変です。ただでさえ潮っ気を含んだ砂ですから錆を始めどんな悪さをするか分かりません。そんな重めな砂粒でも、ガソリンスタンド付属の吸引力の強い掃除機ならものの数分で全て吸い取ってくれるのだから有難いものです。
また意外と気になるのが晩秋から冬にかけて。特に雨の日は靴が落葉を拾って車中の床にそれらをばら撒いてしまい、どうしても汚くなるのが早くなってしまいます。それらを吸い取ってしまうマットも含め、十分に掃除出来る機能と余裕を持っているガソリンスタンドの広いスペースは重宝するのです。