» 引越しのブログ記事

元々引っ越す予定はありませんでしたが、
長く住んでいたアパートが取り壊されることになり、管理会社の方からの紹介で新しいアパートに引っ越すことになりました。
アパート2
なんだかんだ17年も住んでいたのが驚きで、今考えるとあっという間に過ぎたような気がします。
色んなことがありました。良いことも悪いことも。

最初の頃のことはまだ頭に残ってて、初めての引っ越しで結構大変でした。
引越し屋さんを呼ぶと、お金がかかるので基本的に荷造りや引っ越しの荷物はある程度、
自分でやりました。

仙台市内の引越し料金の相場っていくらぐらい?

確かに多少安くはなりましたが、労力とか手間を考えると、
やっぱり引越し業者に全部頼めばよかったかな。。。

そして次の住まいに移動したわけですが、やはり住んでる場所はそれぞれ、良し悪しがあるもんですね。
どっちがいいとは言えませんが、最初の思い出がある分だけ前のアパートが名残惜しい気がします。

でもあのアパートはすでに取り壊されて、いまはただの土地だけ。
先日車で通りかかったら、跡形もなくてなんだか、兵どもの夢の跡といいましょうか。

あそこに住んでいた住人はみんな何処に行ってしまったのか、
元気でやってるのかな。会えないのは何だか忍びないけど、きっと元気でいるでしょう。

近所の人とも長い間の付き合いで、色々お世話になりました。
こうして思い出ってできるのでしょうね。

今までありがとう。そしてこんにちは。

新しいアパートも末永く住めたら良いな。

最近ものすごく両親が一緒に住みたいとせがんできます。
私は都会で一人暮らしをしているのですが彼女持ちなので両親と同居というのもなかなか厳しいのではないでしょうか。
両親と同居するのは物理的には可能でも、どうしても彼女から嫌がられてしまうのではないかという恐怖心があります。
それはそうでしょう。
彼女の目線からすれば彼氏の家に両親が同居していると思えば、今までのように自由におうちデートをすることができません。
彼女は実家暮らしなので必然的に私の家に集まることになりますから、余計なホテル代などもかかってしまいます。
この際2世帯住宅で持たせることも検討していますが、二世帯住宅となるとお金がかかるしまだ結婚も考えていないので難しいですね。
なので本当ならば一軒家を借りて引越しをするのが正しい選択肢なのかもしれません。
引越しと言ってもかなり労力がかかるし気疲れしてしまうので、本当ならば避けたい選択肢ではあります。
でもここ何年とお引越しをしてないで同じ環境にいるので、いい気分転換になるといえばそうかもしれません。
早いところ彼女を説得することが私の男として出来る限りの最大の正義の味方なのではないかと個人的には考えております。
両親はもちろん大切ですが、これから人生の伴侶となる予定である彼女のことも大切にしていきたいです。

訳あって自宅でお仕事をしているのですがなかなかこの環境も快適なのです。
誰にでもされるわけでもなくまったりと落ち着いた環境で仕事をできるのは防音室完備のマンションに引っ越しをしたおかげだと思っています。

e999a3aa39563dd2d0a6b4ed8707134e_s
防音室完備と言うと音大生やバンドマンなど楽器を使ったり歌を歌ったりする人が利用するイメージだったのですが、私のように静かな環境で勉強をしたり仕事をしたいと考えている方にとってはまさにうってつけのではないでしょうか。
その分値段も高くなってしまいますが、相場よりもちょっと足す程度で済んでいるのでむしろ私にとってはお得です。
家賃の安いマンションに住んで防音室をレンタルしたり購入することも考えましたが、後々のことを考えれば決してそれは正しい選択肢ではありませんでした。
防音室であれば一定の防音性能は保証されているので、よほどのことをしなければ苦情が出ることもありません。
仕事のために利用していると言ってもいいのですが、気分転換にスマートフォンでカラオケをするときにも意外と役立っています。
カラオケにしてもお金が発生するので、カラオケ代のことも考えればむしろ安いかお得だったと自分では納得をしているのでした。